2石ラジオ

 
2石ラジオ

2石ラジオ

■2石ラジオ

@ゲルマニウムラジオを作ったら、次はトランジスタと電界効果トランジスタ(FET)を使った、2石ラジオにチャレンジしてみて下さい。

A本キットは、アンテナで受信した電波を、高周波増幅回路で増幅、
トランジスタでさらに増幅、検波を行ないます。

Bその後、トランスに流れて、音を鳴らします。
ゲルマニウムラジオはセラミックイヤフォンでしたが、今回はトランスをつけて出力を増大しましたので、イヤフォン、小型スピーカー、アンプなど、小さい音ながらも鳴らすこともできます。

C開発当初は、1石で作ったのですが、あまりにも音が小さいため、2石及びトランスを使い、増幅しています。


D受信感度は良くないので、アンテナをつけて使用しますが、電波が強い地域では、アンテナが無くても聞こえることがあります。

Eイヤフォン、小型スピーカー、アンプは、ご自身で用意して下さい。

Fラジオのしくみもしっかり書きましたので、回路の理解をしたい方に、お勧めです。

G制作の際、ホットボンドが必要です。


難易度3

¥5,620
(税込)
DEN-L-046
全長 W70mm×D107mm×H40mm
(テイシン TB-3ケース)
【電子キット製】

 
電源は1.5V(別売り)のボタン電池(LR44)です。

アンテナ(エナメル線)付きです。

イヤフォン、小型スピーカー、アンプは、別途用意して下さい。
モノラルLの出力です。
音量は調節できません。
バーアンテナのインダクタ : 360μH 、 ポリバリコン単連 : 260pF
基板はユニバーサル基板です。
 
【コメントです!】
初歩の電子工作で、必ず出てくる2石ラジオ。
ラジオの制作を通して、電子回路を理解する事ができる教材の、ベスト10に入るのでは、ないのでしょうか。
回路の理解には、電磁誘導、交流、直流、誘導作用など、教科書で習う事をふる活用するので、ぜひ学校教育に取り入れて欲しいキットです。

2石ラジオ

最近ではあまりお目にかからない、トランスを使用しています。


【部品の配置について】

写真のように、部品を配置して下さい。

ステレオジャックを抜き差しするので、ステレオジャック端子の部分は、広く開けておくと良いです。




【ポリバリコン、バーアンテナ、トランス、ステレオジャックの、基板への取り付け】

ポリバリコン、バーアンテナ、トランスは、基板にホットボンドで取り付けると、とても簡単に取り付けることが出来ます。

写真のトランスは、ホットボンドでなく、ジャンパー線を裏側から出し、ハンダで固めて固定しています。
 

バーアンテナは、ホットボンドで
かためました。
バリコンもホットボンドでかためました。
     
 
トランスは、被服をとったジャンパー線を
裏側から出し、
トランスに結び、半田で固めました。
 
ステレオジャックは、そのままでは基板に
取り付けする事が出来ないため、
専用基板に取り付け後、
さらに基板に取り付けています。

【使用方法について】

@感度を良くするために、外にワイヤ線をたらしてアンテナを作り、回路にアンテナを接続して下さい。
  (ちなみに私は、ベランダにはわせています。)

Aステレオジャック端子に、イヤフォンジャック、小型スピーカー、アンプなどを差し込みます。

Bスイッチをオンします。

Cポリバリコンを徐々に回すと、ラジオが聞こえてきます。

Dラジオの選局は、ポリバリコンを回すことにより選局できますが、電波が弱いため、聞こえない放送局もあります。


アンテナは、2Pソケットに差し込んで
取り外しができるようにしました。
小型スピーカーを接続しました。
     
 
マッチングトランスを使い、インピーダンス8Ω
で出力しているので、
普通のイヤフォンやアンプなどを
動かすことが出来ます。
インピーダンスについては、
付属の解説をみて下さいね。
 
コイルやトランスの端子は
いっぱいあって邪魔ですが、
切ってしまうと動かなくなりますので、
切らないで下さい。


【当店のアンプと組み合わせる】



当店のアンプ、実験用アンプ (DEN-L-045) 

と組み合わせると、イヤフォンでなく、スピーカーで

ラジオを楽しむことができます。

合体させるには、100円ショップで売っている、

オス−オスの端子が必要です。


【ラジオが聞こえない、聞こえにくい場合】

「ザー!」と言う音だけで、ラジオが聞こえてこない場合は、ベランダなど、 外で高い場所にアンテナをはり、再度ポリバリコンを回して、ラジオが聞こえてくる位置を探してみて下さい。


 
 

 
 

 
Contents are copyright (c) 2009 MASAKATSU BABA All rights reserved.
This site is best viewed with Internet Exploerer 4.0, Netscape Navigator 4.0 or later
ホームページに関するご意見・ご要望はこちらまで .
 





  1. 無料アクセス解析