火星ローバー
 
火星ローバー

火星ローバー

■火星ローバー

@千葉県で年1回開催されている、火星ローバーコンテスト。

A小学生や中学生が、日ごろの技術を駆使し、思い思いのローバーを作り、参加する大会です。

B本キットは、コンテスト向けのローバーを作ります。

Cローバーは、「走行
、ステアリング、アーム上下、つかむ」の基本的な構造だけで出来ているので、このローバーに機能を追加し、オリジナルのローバーに仕上げて下さい。

D操縦は、リモコン4チャンネル(モータ4つの制御)です。

E材料は、板やボルトなので素材を使い作るので、ロボット工作の技術が、知らない間に身に付きます。

F技術的に高度な内容で出来ているので、学校教材としても最適です。

G工作の際、シャフトを切る道具、万力、ハンダゴテが必要ですが、工作技量はそれほど必要ありません。

Hメカトロニクス工作の、基本の基本工作なので、将来技術者を目指すお子様には、絶対作って欲しいキットです。


難易度3
¥24,800(税込)

DEN-D-016
全長400mm、全幅140mm、全高260mm。

お買い求めはこちらです。

 
電子回路は空中配線です。

モーター4つで、走行、ステアリング、アーム上下、つかむ 動きをします。

電源は、4.5V(単4乾電池3本)が必要です。別途ご用意下さい。

機械部品は、タミヤの部品を使用しているので、比較的簡単に、組立られます。

大きさは、全長400mm、全幅140mm、全高260mmです。
さらに、重しも搭載しているので、結構な重さになっています。

ロボットですが、プログラム知識は必要ありません。

組立の際、工作加工があります。
シャフトを切断できる道具(糸のこ、パイプカッターなど)、万力が必要です。


火星ローバー
「前後、左右、アーム上下、つかむ」 と、メカトロニクス工作の
基本がぎっしり、つまったキットです。

火星ローバー
大型のつめが特徴の、火星ローバー。 このつめでモノをつかんで運びます。

 

【火星ローバーについて】   



火星ローバーは、@走行部分 Aステアリング Bアーム上下 Cアーム Dコントロールボックス の5つのパーツで出来ています。

@走行部分

走行部分は、タミヤのユニバーサルプレートやキットを使うので、比較的簡単に組立てられます。

タイヤの大きさは、乗り越えたい段差の3倍にすると、乗り越えることが出来ます。


タミヤのキットを使っています。


65mmのタイヤなので、
約21mmの段差を乗り越えられます。

 

Aステアリング


左右に走行させるための、ステアリング機構です。

平行リンク機構で再現しました。

火星ローバーは胴体が長いため、小回りがききません。

操縦する際は、切替して操縦して下さい。

モーターが回転しすぎないように、電子回路も組み込んで、ステアリングを制御しています。

Bアーム上下

アームを上下に動かす機構は、定番のてこクランク機構です。

アーム全体がかなりの重さなので、ギヤボックスはトルクが大きいものを使いました。

そのため、上下する速度が遅いです。


教科書でおなじみの、てこクランク機構。

強度を持たせたいなら、
材質を金属にすると良いです 。

Cアーム

アームで、ものをつかむことができます。

つかむ動きは結構複雑で、「固定スライダークランク機構」 と 「往復両スライダークランク機構」 の2つで構成されています。

アームだけ抜き出すと、さそりのような形をしています。

つめは、万力などを使い、折り曲げます。

好きな形にして、うまくモノをつかむように工夫して下さい。


さそりのようなアーム。

大きなつめで、ガッツと抱え込みます

Dコントロールボックス



火星ローバーを操作するコントロールボックスは、定番のHブリッジ回路です。

4つのモーターを制御するので、4つのHブリッジ回路(4チャンネル)で、構成されています。

市販の4チャンネルリモコンボックスをお持ちの方は、そちらを利用してもかまいません。

コードの長さは2mです。


【YouTubeの動画】

リモコンのスイッチを入れると、前後、左右、上下、つかむ 運動をします。

左右のステアリングは分かり難いですが、ちゃんと回転しています。


YouTubeの動画(25秒)


 

 
 

 
Contents are copyright (c) 2009 MASAKATSU BABA All rights reserved.
This site is best viewed with Internet Exploerer 4.0, Netscape Navigator 4.0 or later
ホームページに関するご意見・ご要望はこちらまで .
 


  1. 無料アクセス解析