光りを追いかける6足歩行ロボット
 
光りを追いかける6足歩行ロボット

光りを追いかける6足歩行ロボット

■光りを追いかける6足歩行ロボット
 (昆虫型偵察機ロボット)

@昆虫型偵察機ロボットをイメージした、光りを追いかける6足歩行ロボット。ライントレースカーは、線にそって進みますが、こちらは光りです。

A懐中電灯などの電灯の向きを変えると、ロボットも方向をかえ、歩いて行きます。

B6足歩行の動力部分は、タミヤの「2チャンネル リモコン・インセクト」をそのまま使います。そのため、機械的な難しい加工はありません。

C光りを追いかける制御部分は、3つの部品(光センサー、トランジスタ、半固定ボリューム)だけの、簡単制御。
ラインの上を走るライントレースカーと、基本原理は同じで、トランジスタのスイッチング機能を利用し、制御します。

D組立の際に、両面テープ、黒色のビニールテープ
が必要です。

E光りセンサーの調整がシビアでないので、ライントレースカーを学ぶ前の、ロボット制御の勉強に最適です。

難易度3

¥5,280(税込)

DEN-D-010

お買い求めはこちらです。

 
電子工作マガジン


電子工作マガジンに
執筆しました

電子工作マガジン 2013年 秋号 (電波新聞社)の、
「光を追いかける6足歩行ロボットの製作」P26〜P34の記事は、本キットです。
書籍と合わせて、ご覧下さいね。

アマゾンからのご購入はこちらです。


回路はユニバーサル基板ですが、配線図付きなので、組立も簡単です。

電源は、3Vです。

タミヤの「2チャンネル リモコン・インセクト」を改造し、最初についていたリモコンボックスはもう、使いませんので、他の工作にご利用下さい。
組立に、「両面テープ」と「黒色のビニールテープ」が必要です。

入っている商品は、タミヤの「2チャンネル リモコン・インセクト」と改造パーツ、改造するさいの説明書一式です。電池(単4乾電池2本)は付属していないので、別途お買い求め下さい。


光りを追いかける6足歩行ロボット
光りセンサーに電灯を向けると、近づいてきます。
 


【光りを追いかける6足歩行ロボットについて】

ICやマイコンを使わないで、ロボットを制御します。

改造するのは、タミヤのリモコン・インセクト。

6足歩行なので、かなり安定感があります。

歩く機構は、良く利用される4節クランク機構です。

透明な青のボディと、ワイヤのリンク棒のため、歩く機構が大変分かり易いです。
 

改造する、タミヤのリモコン・インセクト。

4節クランク機構で歩きます。

本キットは、昆虫型の偵察ロボットをイメージしてみました。

光りセンサーの目にも凝り、わざわざブラケットを使い、ロボットらしさをアピールしています。

さらに、配置も上下に振り分け、偵察機っぽくしてあります。
 

昆虫型偵察機のイメージです。

電源が入ると青く光ります。
     

青と白の部品の半固定ボリュームで、
光りセンサーの感度を調節します。
通常は中央でOKです。

光りセンサーの目にも凝りました。

光りセンサーの目は、左右からの光りに反応できれば、どこにつけても構いません。

下の写真のように、両端につけると、可愛いカエルになります。


 


【あそび方】

@タイムトライアル

ベニアに色を塗り、コースを作ってみました。

前進、右、左しか動けないため、予想以上に難しいです。

小刻みに光りをあてるのがコツです。

誰が一番早く走らせることができるか、競争してみて下さい。

写真の幅でも、上手く歩いてくれました。
 
外では光りが強いので、室内で遊んで下さいね 。


Aサッカーゲーム

キットに付属していたゴールとボールを使い、サッカーゲームを行ってみました。

前進、右、左しか動けないため、一度ボールが離れてしまうと、ボールを触るまでが一苦労でした。

また、光りをあてるのに、人が動かなければいけないため、予想以上の運動量になり、自分がサッカーをしているような気分になりました。

方向変換が難しいです。
 
自分も動いて光をあてるので、
結構な運動量です。


Bバトルゲーム

ベニヤで土俵を作り、昆虫型ロボット同士を向き合わせて、戦わせます。

土俵から落ちたら負けです。

光りがなくても前進するように調整し、一撃必殺にしても良し。

相手のセンサーに光りをあて、土俵から落とすのも良し。

亀のように硬く動かないのも良し。

色々な戦術を考えてみて下さい。

今まさに、決戦の時!
 
相撲のように、押されたり押したりし、
意外と動きがありました。



【謝辞】

本キットの開発には、知人O氏にご協力して頂きました。

ここに深く感謝の意を表します。

 

 
 

 
Contents are copyright (c) 2009 MASAKATSU BABA All rights reserved.
This site is best viewed with Internet Exploerer 4.0, Netscape Navigator 4.0 or later
ホームページに関するご意見・ご要望はこちらまで .
 


  1. 無料アクセス解析